ホーム / コンセプト / 花里の米 / 花里coffee / 花里営業日記 / ブログ/ お問合せ

花里villageでは、地元石川県に限らず全国に向けて情報発信しております。
昨今はインターネットの社会ですのでホームページやSNS、メールなどを利用することのほうが効率的です。
しかし、そこをあえて皆様の地域に出向き実際お話させていただくことで、より私達の事を知ってもらおうと思っております。

熱血営業マンが北は北海道から南は種子島までまさに全国津々浦々に至る所に出向き花里villageを紹介させていただいているとともに、皆様からもたくさんの情報を頂いていおります(感謝)

2013『 Road trip to south 』

2013『 Road trip to south 』

花里の米 Road trip!!

昨冬から始まった花里の米Roadtrip!

北は北海道から戻り少し早めに冬を終え花里の米のサンプルを持ち石川県を出発!

目指せ宇宙に一番近い島。

石川県~三重県を経由そこから一気に鹿児島県は種子島へ!

もう何年も通っているこの種子島、この島は漁業や農業が盛んな島、そして日本屈指のサーフアイランドでもあるんです。

そしてこの島には多くの移住者がこの島に住み新しいアイデアを持ち込み強くこの地に根を張り始めているんです。

味に品質そして継続と,今の日本にとって本当に大事な事を教えてくれる、そんな所に興味がありここに花里の米をご賞味して頂きたいと思い営業させて頂きました。

鹿児島港からフェリーに乗り西之表港に到着。

港町でもある西之表、このエリアにも沢山のサーフスポットが点在しています。ビーチから少し上がった高台に南国リゾートを思わせるコテージが立ち並ぶ、そんな素敵な宿がMAUNA Villageにお邪魔させて頂きました!

営業日記①.jpg

この高台から見える風景そしてゆっくり流れる時間、本当に素敵な時間なんです。

是非、種子島にお越しの際はMauna villageでゆっくりして行って下さい。http://www.mauna-village.com/

そして心良くサンプル食べて頂きチラシを置かせてもらいありがとうございました!

Maunaを後に中種子で昼食を~と麺類好きなだけにご当地ラーメン屋さんを!
そんな中種子にあるラーメン屋さんがあかひげラーメン!

沖縄から種子島に!とラーメン屋をオープンさせたご夫妻、自分達で店を作って僕が全国旅する中でここのラーメン屋しっかりした味で僕の中では十分こだわっている味、オリジナル!そんなあかひげラーメンさんにもサンプルを食べてもらい又お邪魔した時でも感想を聞かせて下さいね!

営業日記②.jpg

そしてここ中種子もまだまだ紹介したい飲食店があるんですが、これはこれで次回にUP!


西から中を通って目指すは宇宙に近い南種子へ~!

そんな南種子は農業が盛んなんです。

TVなどでも紹介される安納芋が有名でそこで安全に安心な生産方法で美味しい安納芋を生産しているIslandfarmにもお米をご賞味頂きました~。

帰りには最後の安納芋を持たせてくれてありがとうございます。

帰り道で出会う人達に少しずつ食べてもらいながらIslandFarmさんの営業マン?となりましたよ!

今年は不作だったと言うIslandfarmさん、来年は楽しみにしてますよ~!花里の米も秋には美味しい米を多くの人達に届けられる様に頑張りま~す!

ここ南種子には多くの友人も生活しています。

その中の一人でもあるMellowstoneさん。

女性ならではのアイデアからのんびりゆっくりと手作りでスキンケアなどを作り全国へ発信!

Webにてmellowstone 蜜蝋クリームと検索してみて下さい!

僕も夏には日焼け冬には宿で皿洗いと手が荒れるんですが最近はひび割れなども減り使わせて頂いています。


MellowStoneプロフィール

京都より種子島に移住して10数年、石けんやアロマオイルを材料、

品質にこだわり納得したものだけを販売しています。


自然の中で育まれた甘い香りの蜜蝋。

福岡発「はちや鍋藤」さんの天然蜜蝋を使い種子島で作った優しいクリームです。

種子島の特産物として有名な安納芋。焼き芋にしたら蜜が出て来て甘ーい焼き芋。

そしてこだわった有機農法で美味しい安納芋を生産しているIslandfarmさんにもご賞味頂きました。


種子島でお世話になった友人達やそこで出会った友達にも食べてもらったりと、少しでも花里米を知ってもらえればと1ヶ月の滞在させて頂いた種子島を後に鹿児島港から天気図などを見て少し寒い春な2013

苗も少し遅れ気味だとか。

営業日記③.jpg


白山、立山は雪かなと佐賀県にて玄界灘の北ウネリを見ながら一息。



翌朝には福岡の北ウネリ~

営業日記④.jpg


山口県~日本海を流しながら鳥取にて最後の北ウネリ。

営業日記⑤.jpg

岡山県で自分で大工仕事をして薪ストーブスタイルでSlowlifeを過ごしているご夫婦と会い花里の米を食べて頂きました。

そのお礼に藤祭りが近くでやっていると言う事で入場券を頂き寄らせて頂きました!


鳥取から岡山に行く途中、以前、大雨で凄い被害を受けた兵庫県作用町。

そこにボランティアへ行った事があるのですが、あの時の被害はかなり回復してて安心しました!

北ウネリが多い春なだけに最近の冬型の為かまだ七分咲きだったんです。

でも初めてこんなに沢山の種類そして産地が違うだけで1本1本違うんですね。

藤を見てささやかな幸せを感じれたかな~?

営業日記⑥.jpg


滋賀県辺りで仮眠を取り実家でもある三重県に愛犬を迎えに立ち寄り石川県へ!

帰りは急ぎ足なものの総距離4500km

北に登って来ると今年はやっぱり寒い春だと再確認。その為かまだ少し寒さも残り花里の米の稲も少し遅れ気味だとか。

このレポートが書き上がる頃には田植えも終わってるかな。

旅道中お世話になった皆様ほんとうにありがとうございました。

沢山の話も聞けました。

最後に私達が思う事は、本当に安全安心のお米を多くの人が喜んで食べてもらいたい、その為今年も頑張るんだと再確認!

そして今年の秋の花里の米、是非期待してお待ち下さい。


2014『 Road trip to north〜south 』

2014『 Road trip to north 』

2014 with 花里ビレッジ

2月から石川県を出発。関東からフェリーに乗り込み北海道へ!

IMG_3088.jpg

今年も綺麗な羊蹄山です!

まずはコーヒー好きなお客様にサンプル持って行った北海道。

花里で美味しい前を仕入れハンドピックで豆を分けそして注文分だけ焙煎と一焙煎ずつしっかり焙煎しお客様へ!

手間はかかりますが、とにかく花里ビレッジのモットーは安心安全そして美味しい物を届けたいと言う事を一番に考えています。


そんな石川県を出発し2ヶ月弱の旅営業を終え一度石川県に戻り荷物を載せ替え九州へ出発!

鹿児島県まで陸道で行きそこからフェリーで種子島へ!

IMG_3343.jpg

ここは南の島、青い海に青い空!もうかれこれ10年近く通う種子島。

そこに住む人達とコミニケーションを深め少しずつ知ってもらえる様になった花里ビレッジ。

今回は種子島でも南種エリアにあるサーフショップ Southboarder様にあるカフェ おひさまコーヒーへサンプルの豆を持って行って来ました。

サーフアイテムを始め島発信ハンドメイドクリームやソープなど手作りで作る私も愛用させて貰ってるmellow stoneさんや島のアーティストさん達の作品が販売されています。

単なる土産物ではなく気持ち籠った商品が並んでいます。

何気にカフェができ初めて立ち寄らせてもらったのですが、丁度昼ご飯時で店長手作りカレーを食べさせてもらいました。

そして試飲の花里コーヒーを淹れてもらい美味しいカレーにゆっくりとした時間ありがとうございました。

何よりオリジナル感たっぷりのこのお店、是非、種子島に行った際は寄ってみて下さいね。

IMG_3406.jpg

是非、来島の際はおひさまコーヒーに寄ってみて下さいね。

また来年!

good times